5年以上前の話になりますが、コスタリカ人の男性と浮気をして当時の彼にばれたエピソードです。

そのころ私は同年齢の彼と同棲していたのですが付き合いが長くなるにつれてマンネリ化し、一緒にいても楽しくないと感じ始めていました。一人でショッピングをしてから公園でジュースを飲んでいると外国人にナンパされ、顔が好みなのでセフレの関係になってしまいました。彼は日本人と結婚しているコスタリカ人でスペイン語と英語を教えていました。

彼とはホテルで会ってビールを飲みながらエッチするのがお決まりのパターンだったのですが、遅漏でイクまでに2時間かかることもあり大変でした。サイズも大きく性的な欲求はたっぷり満たされたのですが、毎回アソコはヒリヒリしました。

ある日曜日にコスタリカ人の彼と会った後に本命の彼と食事をする約束をしました。浮気の彼との約束が13時で本命の彼との約束が17時だったので余裕のはずでした。しかし浮気の彼が遅刻して14時になり急いでホテルに入りました。慌てていたのがプレッシャーになったのがいつも以上に時間がかかりました。17時を過ぎてもイクことができず、私の携帯は鳴り続けました。やっとイクことができてから電話を取り服を着ながら答えると、ベルトの音が鳴ってしまいました。それから急いで本命の彼の元に向かったのですが、彼はすでに不審がっていました。私の臭いがいつもと違うこと、化粧が落ちていることを指摘されました。私からは明らかに男の体臭がして、ごまかすことなどできない状況でした。いつもはシャワーでしっかり洗ってから帰っていたのですが、その日は時間がなくて軽く流しただけでした。

結局本命の彼とは別れることになり、すぐに同棲を解消しました。コスタリカ人の彼とも将来はないので別れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です