私は某都内のショッピングセンターでアルバイトをしている21歳の女性になります。
職場はアパレル関係ということもあり年齢層も若く、皆仲が良く付き合っている男女も少なくありません。そんな中で私もとうとう念願の彼氏ができました。

彼氏は職場の同僚で1才年下の20歳大学生です。アルバイトをして5年程度の彼氏は職場では率先して仕事をして後輩からも社員からも凄く人気が高い人でした。仕事が終わるとアルバイト同士でご飯に食べに行くのがほとんど毎日の日課のようになっており、その日も何気なく居酒屋さんに皆で行きました。

参加者は私と彼氏、他同僚の男性が1名と女性3名の計6名で近くの某飲食チェーンに足を運び、何気ない仕事の愚痴や特徴あるお客さんの話で盛り上がっておりました。私はお酒が元々弱く、コップ1杯のカクテルでフラフラになってしまうほどの下戸です。

その日は話が盛り上がった事もありいつも以上に速いペースでお酒を飲んでしまったため気分が悪くなり皆より先に帰ることにしました。
彼氏とは同性ではなく別方向だったため先に帰ることだけ告げて家路に着きました。

次の日いつもどおりに職場に行くと昨日一緒に飲んだ女性同僚からいきなり頭を下げられ謝られました。
理由が解らず本人に聞いたところ私が帰った後、盛り上がった勢いで彼氏と関係を持ってしまった告げられました。

彼氏とはその後連絡もつかず無断欠勤でそれ以降仕事に来ませんでした。女性同僚ともその後気まずくなり私も仕事を辞めました。
職場恋愛に憧れたが故にどちらも失くしてしまった馬鹿な女の話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です